足の親指の付け根が痛い。もしかすると、、、。|マッサージ整骨院CARE HOUSE(ケアハウス)│センター南駅徒歩1分と戸塚駅そば

TOPICS

新着情報

カテゴリー:

足の親指の付け根が痛い。もしかすると、、、。

  • ブログ

こんにちは!
CARE HOUSEです。

足の親指の付け根が痛い、最近、足の親指が「く」の字に変形して来たなどの症状はありませんか?
もしかすると、、、外反母趾かも知れません。

外反母趾について説明して行きます。

幅が狭く、つま先が細くなった靴、例えばヒールなどを日常に履いていると親指が圧迫されて付け根の方から変形して行きます。そうなると靴を履いた際に親指の付け根が当たって炎症を起こし痛みが出てきます。

10代で外反母趾になる人は、足の親指が人差し指より長い人や、生まれつき扁平足ぎみの人が多い印象です。

40~60代前半で外反母趾になる人は、足の形に合わない靴を履いているだけでなく、肥満や筋力の低下によって発症しやすくなります。

痛みが出ている時は親指と人差し指の間に、タオルなどを詰めて、指の間を広げましょう。
冷湿布で冷やすのもおすすめです。
使っている靴にインソールを入れる事もおすすめです。
テーピング等で指の隙間を作り対応する事も可能です。
もともと扁平足が原因の方も居ますので骨格を整える事で予防できます。
身体のケアを小まめに行い予防して行きましょう。

その他何かご質問等ございましたらお気軽にご連絡ください。

戸塚店 045-392-3442
センター南店 045-482-7009
茅ヶ崎店 0467-38-5856

予約する