CARE HOUSE

REMEDIATION

深層筋調整×矯正

手技による「骨格」と「深層筋」へのアプローチ

“その場限りの痛みの緩和”は意味がない

どこに通っても不快な症状や痛みがとれない。そう訴えて当店にいらっしゃる方がたくさんいらっしゃいます。
なぜ整体やマッサージに通っても、症状が緩和されないのか。
その理由は、ほとんどの施術現場では、「深層筋」へのアプローチがなされていないからです。
「深層筋」とは、骨に一番近い筋肉のこと。
当店では、骨だけにアプローチする骨格矯正や、表面の筋肉だけにアプローチするマッサージではなく、「深層筋」にアプローチする施術を行っています。

骨格と深層筋へのアプローチが根本改善に繋がる

痛みや不快な症状は、日常生活や姿勢によって筋肉に記憶された不自然な状態が骨を引っ張ることによって生じます。
当店では、「骨格」と「深層筋」へのアプローチを同時に実現することによって、筋肉を正しい状態に戻し、さらにその状態を記憶させて保つことで、痛みや不快な症状を開放します。

施術者の「手」で筋肉の状態を探る

施術は、機器などに頼ることなく、すべて施術者の「手」によって行います。
手で行うことのメリットは、お客様の筋肉の状態を感覚的に把握できること。たとえば前回の状態との違いも、手の感覚があるからこそ把握できます。

予約する