CARE HOUSE

TOPICS

新着情報

カテゴリー:

腸腰筋について

  • ブログ

こんにちは!
CERE HOUSEです!

腸腰筋について

腰を背中側から支えているのが脊柱起立筋という筋肉で、お腹側から支えているのが、腸腰筋です。
腸腰筋は太ももを持ち上げる働きがあり、座っていると縮み、立つと伸びます。腰痛をお持ちの方は腸腰筋が硬くなっていることが多いので、ストレッチや、マッサージでゆるめていきましょう。

腸腰筋を鍛えるといろいろなメリットが期待できます。
・腰痛予防
・身体のバランスを保つ
・いい姿勢を、キープできる
・ヒップアップ、下腹が出るのを防げる
・脚を上げるのが楽になる(階段の登り降りなど)

簡単にできる腸腰筋のストレッチを、紹介したいと思います。
自宅や、職場のお昼休憩などでサッとできるストレッチです。

腸腰筋のストレッチ

●足を前後に大きく開いて立ちます。手を腰に当てておきます。
●右ひざを深く曲げ、上半身を下げて、股関節を伸ばします。この姿勢を20~30秒キープ。左右3~4回行います。
このストレッチで効果的に腸腰筋を伸ばす事が出来ます。ぜひ休憩中などに行ってみて下さい!
その他分からない身体の症状、質問などがありましたらお気軽にお問い合わせ下さい!

予約する