ストレッチとは|顧客満足度95%の整体・整骨院なら戸塚・センター南・茅ケ崎のCARE HOUSE(ケアハウス)

TOPICS

新着情報

カテゴリー:

ストレッチとは

  • ブログ

こんにちは
CARE HOUSEです。

ストレッチとは
意図的に筋や関節などを伸ばし、筋肉の柔軟性を高め怪我の予防やリハビリ・疲労回復のための運動です。
体の柔軟性を高めるのに効果的です。
最近では美しい姿勢の保持やリラクゼーションの効果が明らかとなってきました。広い場所や道具を使わずに手軽に行えます。
まず始めてみることで、いろいろな体の変化に気がつくと思います。

〈疲労回復、痛みの改善などに〉
ストレッチを続けることで、疲れが溜まりにくくなり、回復も早くなります。また、ストレッチ後は、副交感神経活動が働くことが明らかとなっています。体がリラックス状態になることで、睡眠の質もよくなります。

〈柔軟性をあげる。ダイエット効果に期待〉
柔軟性が高まると基礎代謝が上がるだけでなく、筋肉のもつポンプ作用を利用して血行を改善。ダイエットや足先の冷え症改善につながります。
固くなった筋肉は、神経を圧迫し血流阻害を起こします。ストレッチで筋肉が柔らかくなると、圧迫されていた血流が良くなり、酸素や栄養分が滞りなく行き届くので、代謝が上がります。ダイエット効果も期待できます。

〈疲労回復に〉
運動や日常生活でたまった老廃物や疲労物質などは、血液に乗って運ばれ分解されます。血行が良くなるとこの循環が早くなるので、基礎代謝が上がり、疲労回復に効果があります。

〈心身の老化予防に〉
ストレッチで身体を動かして柔軟性を高めることは、心と身体をリラックスさせ緊張を解きほぐすだけでなく、心身の老化予防に効果があるといわれています。その後、ハーブティーなどを飲みさらにリラックス効果を高めると良いですよ。

予約する