CARE HOUSE

TOPICS

新着情報

カテゴリー:

産後矯正

  • ブログ

こんにちは。CARE HOUSEです。

今回は産後矯正が何故必要なのかお伝えしようと思います。

産後の骨盤は周りの靭帯が緩くなる為、歪みやすい状態です。

なぜこうなってしまうのかが気になりますよね.

妊娠をすると「リラキシン」というホルモンが分泌されます。
このホルモンは骨盤をつなぎ合わせている靭帯を柔らかくして広げる役割があります。
ところが、この「リラキシン」は骨盤だけでなく、他の関節の靭帯や腱にも作用してしまいます。
これによって日々大きくなる赤ちゃんを支えることももちろん、日々の生活でも今までと同じようにしているつもりでも、
この状態で何カ月も過ごしていると、結果的に出産後に歪んだ状態の姿勢のクセがついてしまいます。

不安定になった身体で子育てを行うことによって【腰や肩の痛み】【膝や股関節の違和感】を生じさせる結果につながってくるのです。

また、代謝が落ちることによって【むくみ】【 冷え】【運動しても痩せづらい】【産前の体型に戻らない】などの悩みも出てきます。
その為、歪んだ骨盤を整えていくことが必要となってきます。

CARE HOUSEでは、女性スタッフもおり、キッズスペースもご用意しておりますので
お子様と一緒にお気軽にお越しください。

泣いてしまう子や一人で遊べない子はスタッフとお散歩も♪

個室 タブレットご用意あります。

産後でお困りの方やご友人でお悩みがある方はぜひお越しください。
電話でのご相談もお待ちしております。

CAREHOUSEセンター南 TEL 045-482-7009
CAREHOUSE戸塚    TEL 045-392-3442
予約する