変形性股関節症について|顧客満足度95%の整体・整骨院なら戸塚・センター南・茅ケ崎のCARE HOUSE(ケアハウス)

TOPICS

新着情報

カテゴリー:

変形性股関節症について

  • お知らせ

一度はお聞きした事があるワードでは無いでしょうか?
女性が抱えてるお悩みでもすごく多い印象です。変形性股関節症について軽く説明して行きます。

関節軟骨の磨耗や変性によって股関節痛やおしり、太もも付近などに痛みを生じる病気です。男性より女性の方が多く、原因不明の一次性股関節症と、先天性股関節脱臼や臼蓋形成不全などによる二次生股関節症に分かれます。割合としては約80%を二次性股関節症が占めています。元々の原因が強いと言う事です。
初期の段階では、歩き始めや長時間歩いた後に痛みやだるさを感じます。症状が進行すると安静時痛・夜間痛や動作時に常に痛みを感じるようになります。

弱くなっている筋肉のトレーニング、股関節の関節可動域の改善などで痛みを和らげたりしていく事が可能です。
また股関節を正しい使い方に戻してあげるだけで痛みの改善を行う事が出来ます。日常生活での歩き方の指導、簡単に出来るストレッチなどをお伝えして症状が重くならい様予防する事が可能です。定期的に身体のケアを行って行きましょう。

戸塚店 045-392-3442
センター南店 045-482-7009
茅ヶ崎店 0467-38-5856

予約する