下半身太りと骨盤のゆがみの関係|顧客満足度95%の整体・整骨院なら戸塚・センター南・茅ケ崎のCARE HOUSE(ケアハウス)

TOPICS

新着情報

カテゴリー:

下半身太りと骨盤のゆがみの関係

  • ブログ

下半身が太いのを気にされている方が多いのではないでしょうか?
原因の1つに、筋肉の緊張があります。
緊張した筋肉は硬く、伸び縮みしていない状態にあります。
緊張した筋肉は、なんと「骨」を引っ張り、骨盤のゆがみを発生させてしまっています。
骨盤の歪みは、正常な骨格の位置を悪い所へ動かしている状態なので、ホルモンバランスが乱れ、むくみやすく脂肪を多く蓄えてしまいます。
体型は遺伝が影響しますが、下半身が太いのは全て遺伝が影響してるなどの理由ではなく「骨盤の歪み」が影響している可能性が大きいのです。
深層筋をゆるめ、骨格矯正を行い正しい身体を作り、太りずらい身体作りを行って行きましょう!
下半身太りが気になる方、スカートが回ってしまう、身体が歪んでいる気がする方などお気軽にお問い合わせ下さい!

予約する