CARE HOUSE

TOPICS

新着情報

カテゴリー:

EMS効果アップのためには水が大事?!!!

  • お知らせ

こんにちは!

CAREHOUSEです!

今回は、お水の大切さ、EMSとお水の関係についてお話しさせていただきます。

 

まずはじめに、お水の役割、お水は足りていない時のサイン、水分摂取のメリットについてお話しさせていただき、最後にEMSとの関わりについてお話しさせていただきます。

 

〜お水の役割〜

まず私たちの体の約60パーセントはお水でできています。

では、実際に体内のお水たちはどんな働きをしているのか、気になりますね。

物質の溶解、物質の運搬、体温調節が主になってきます。

血液のほとんどが水ですので、血液の働きである細胞に栄養や酸素を届けたり、体に溜まった老廃物を尿に変えて排出したり、体温上昇を防いだりと重要な働きをしてるのが水であると言っても過言ではありません。

 

〜水分不足のサイン〜

1%→喉の渇き

2%→めまい、吐き気

10%→筋痙攣、失神

20%→心臓、腎臓に影響、呼吸器不全、生命の危機

 

体から2パーセントの水分が失われるだけで、こんなに不調が出てくるなんて驚きますね。

また、それだけ水分が必要なんだ。ということがわかると思います。

 

〜水分摂取のメリット〜

では、水分をたくさん取るとどんないいことがあるのか。

まず痩せやすい体質になります。

ファスティングのお話をさせていただいたブログにも先ほど上の方でも書かせていただきましたが、血液は体の老廃物を排出する作用があります。

お水を飲むことで、血液の循環も良くなりますので、より、体の老廃物が体外へ排出されやすくなります。

そして、血液がサラサラになります。

女性に嬉しいものとしては、肌の水分量がアップする!

乾燥肌で悩んでいる方も多いかと思います。実際私も乾燥がとても気になっていました。

ですが、お水をたくさん飲むようになってからは、乾燥が徐々に気にならなくなってきました。

化粧水たくさん使ってるのに、、、いい化粧水買ったのに、、、と、悩んでる方にこそお水を飲むことをお勧めします。

また、便秘やむくみの解消にもなります。

便秘の方は水分が足りていないことが多いです。

うんちはどんどん水分を吸収しながら硬くなっていきます。

ウンチがコロコロしている、便通が良くないなどのお悩みの方もやはりお水を飲むことで、改善することが多いです。

 

 

最後に、お水とEMSの関係についてお話ししていきます。

 

筋肉へ栄養を運んだり、老廃物を排出する際に関わっているのが血液だというお話を先ほどさせていただきましたが、水分不足の状態でトレーニングをした場合、筋肉へ血液を運ぶ機能が低下するため、トレーニング効果はもちろん下がります。

水分量が多いと、通電量が上がるので、効果も出やすくなります!

 

 

今回は、お水の大切さを主にお話しさせていただきました。

やばい、当てはまっているかも。と思った方いましたら、まずは飲み物をミネラルウォーターにしてみてください。

そしてこまめにお水を摂取することを心がけてみてください。

体がお水を吸収できる量は一回にコップ一杯分ほどと言われていますので、一気にお水を飲んでは吸収することなくおしっことして出てしまう量が増えてしまいますので、なるべくこまめに摂取してください。

 

 

何か気になることや、お身体についての疑問ございましたらお気軽にお電話ください。

 

CAREHOUSEセンター南 TEL 045-482-7009
CAREHOUSE戸塚    TEL 045-392-3442

予約する