CARE HOUSE

TOPICS

新着情報

カテゴリー:

肩周囲のトレーニング

  • ブログ

こんにちはCARE HOUSEです

前回は肩周囲の筋肉の必要性をお伝えしましたが、

今回はその筋肉のトレーニングのポイントをお伝えしようと思います。

インナーマッスルを鍛える時は、【負荷をかけ過ぎない】です。

なぜ?ってなりますよね

負荷をかけ過ぎるとインナーマッスルだけでなく、アウターマッスルを使うことになるからです。

一見負荷をかければいいように思えますが、効いてくる筋肉が変わってしまう為、

結果、なかなかインナーマッスルつかない状態になってしまいます。

インナーマッスルは、アウターマッスルを動かすための筋肉でもあります。

アウターマッスルが強くなってしまうと関節が安定していないのに強く動かされてしまうため、

痛みが出たり、結果的に筋肉を動かせなくなる場合もあります。

インナーマッスルをしっかり鍛えるために、当院ではEMSを使用した専用のメニューを用意してを効率よく鍛えることができます。

鍛えたいがやり方がわからない、鍛えようとすると痛くなってしまうなどご相談してください!!

 

CAREHOUSEセンター南 TEL 045-482-7009
CAREHOUSE戸塚    TEL 045-392-3442

予約する