CARE HOUSE

TOPICS

新着情報

カテゴリー:

タイトルなし

  • ブログ

こんにちは!

CAREHOUSEです。

本日は免疫と骨盤矯正のお話をしていきます。

どんな関連があるのか気になりますよね?

まず、お身体のケアのメリットからお話しします。

筋肉の硬さを緩め、背骨や骨盤の歪みを取る事で、血液やリンパ、神経などの流れが良くなり、身体の痛みや冷え、むくみなどが解消されます。

ダイエット効果やアンチエイジング効果もあります!

でも、それだけではないんです!

骨盤の歪みを整えることは、ウイルスに負けない身体を手に入れる事にも繋がります。

それによって人間の体に備わっている免疫力がアップするからです。

同じ空気を吸って病気になる人もいれば、ならない人、すぐに治る人、治らない人がいるのは免疫力が違うからです!

免疫細胞にはT細胞、B細胞、NK細胞、好中球、その他色々、それぞれ異なる役割を担っています。

そしてこの免疫が主に作られる場所が造血幹細胞と言われるものが食べます。
そして抗体を体内で作ります。(B細胞)
最後に感染した細胞をキラーT細胞が殺します。

好中球の働きは自然免疫と言われるものですが、抗体を作り、感染した細胞を殺すのは獲得免疫と言われます。
獲得免疫は名前の通り、病原体を好中球が食べた後、敵とみなした場合にできるものです。

免疫のしくみを利用したのが「ワクチン」です。ワクチンを接種することにより、あらかじめウイルスや細菌(病原体)に対する免疫(抵抗力)を作り出し、病気になりにくくするのです。まれに熱や発しんなどの副反応がみられますが、実際に感染症にかかるよりも症状が軽いことや、まわりの人にうつすことがない、という利点があります。

骨盤が整い、内臓の位置が正しい場所にある事で免疫や代謝が上がりやすくなっていきます。
お身体をスッキリさせて免疫を高めていきましょう!!!

予約する